抜け毛 サプリメント

投稿日:


抜け毛はサプリメントで減らすことが出来るのか?

はい、サプリメントで抜け毛を減らすことは可能です。次に気になるのがどんなサプリメントを飲めばいいのかですね。

この記事では、抜け毛を減らすサプリメントの選び方や効果的な飲み方をご紹介します。

髪に必要な栄養素と頭皮環境

抜け毛を減らすには、髪に必要な栄養素はもちろんですが、頭皮環境の改善も大切な要因になってきます。

髪の毛はたんぱく質で出来ている!


まず最初に、私たちの髪の毛は「ケラチン」というたんぱく質で出来ていることをご存知ですか?

だからと言って、たんぱく質をたくさん摂取すればいいと言う訳でもありません。

たんぱく質を摂取しただけでは髪の原料にはならないので、たんぱく質を髪の毛の材料となるケラチンに合成する必要があります。

そのためには、アミノ酸や亜鉛、ビタミン類の摂取も欠かせません。これらの成分をバランスよく摂取することで髪の毛は作り出されます。

つまり、健康な髪の毛を増やすには、様々な栄養素が必要となります。

頭皮環境を改善する栄養素とは?


髪の毛に必要な栄養素を十分に摂取しても頭皮環境が悪ければ抜け毛を防ぐことは出来ません。

例えば、畑に花を植えて十分な肥料と水を与えても土壌となる土が悪ければ花は元気に育ちません。

髪の毛も同じで、いくら髪の成長に必要な栄養素を摂取しても、土壌となる頭皮の状態が悪ければ元気な髪が生えてきません。

頭皮の状態が悪い原因は、血液循環の悪化です。血流が悪化すると髪を作り出す毛乳頭に十分な酸素と栄養が届かずに髪が成長しません。

そのため頭皮環境を整えて、血行促進効果の高いビタミンやミネラル類の栄養素も必要になってきます。

抜け毛の原因となっている男性ホルモンを抑える


抜け毛の大きな原因は、男性ホルモンの一種、テストテロンが5αリダクターゼという酵素の働きで、ジヒドロテストテロンになるためです。

ジヒドロテストテロンは、髪の毛を作り出している毛母細胞の働きを低下させる作用があるため薄毛の大きな原因となっています。

そのため、抜け毛対策には男性ホルモンの増加を防ぐための大豆イソフラボンやノコギリヤシなどの栄養素も積極的に取り入れたいですね。

抜け毛を減らすサプリメントの選び方

抜け毛を減らすサプリメントには3つの栄養素がしっかり入っていることが重要です。

亜鉛


髪の毛の主要成分はたんぱく質の一種「ケラチン」です。体内に入ったたんぱく質は亜鉛によってケラチンに合成されることで髪の原料となります。

そのため亜鉛が不足すると、たんぱく質がケラチンに合成されないので髪が成長しません。

また亜鉛には、抜け毛の原因となっている男性ホルモン、ジヒドロテストテロンを作る5αリダクターゼを抑制する働きもあります。

ノコギリヤシ


ノコギリヤシには、亜鉛と同様に抜け毛の原因となっている男性ホルモン、ジヒドロテストテロンを作る5αリダクターゼを抑制する効果があります。

ノコギリヤシは育毛剤やヘアケア商品に積極的に配合されている人気の成分です。

アミノ酸


アミノ酸は髪の毛を作り出しているたんぱく質の原料となる成分です。

アミノ酸には私たちの体内で作り出すことのできる非必須アミノ酸11種類と、体内では作り出すことのできないアミノ酸9種があります。

特に、髪の主成分のケラチンを構成するアミノ酸の中で、一番多い成分のシスチンや体内でシスチンを生成しているメチオニンは意識して摂取しましょう。

ビタミン類


ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEは頭皮環境を整えて抜け毛を防ぐためには大切な成分です。

ビタミンA

毛母細胞を活性化して、髪の成長を促進します。

ビタミンB群

毛母細胞の活性化や血行促進効果に優れています。特にビタミンB2やビタミンB6は育毛には効果的なビタミンです。

また、ビタミンB7を指すビオチンには、アミノ酸の代謝やコラーゲンの合成を助ける働きがあり不足すると髪の毛がうまく作られなくなります。

ビタミンC

コラーゲンの生成や鉄分の吸収をサポートします。抗酸化作用にも優れ活性酸を防ぎます。

ビタミンE

血管を拡張させて血行促進に効果を発揮します。

イソフラボン


イソフラボンには、亜鉛やノコギリヤシ同様に男性ホルモン、ジヒドロテストテロンを作る5αリダクターゼを抑制する働きに優れています。

また、女性ホルモンのエストロゲンと似た分子構造を持っていることからエストロゲンと同様の働きもすることが確認されています。

具体的には、

・男性ホルモンを抑制する
・髪を太く、強く成長させる
・血流を改善する

このような働きが期待できる嬉しい成分です。積極的に取り入れたいですね。

効果的な飲み方とは?


抜け毛を減らすサプリメントは、育毛に効果的な成分や頭皮環境を整える成分、男性ホルモンを抑える成分などを含んだサプリメントです。

医薬品ではないので飲むタイミングが決まっているわけではありません。そのため、基本的には自由に飲んでOKです。

しかし、どうせ飲むんだったら少しでも効果が出やすい飲み方をした方が絶体に得ですよね。

そこで、効果的な飲み方をご紹介します。

食後30分以内に飲むと効果的!

食後は胃腸の働きが活発になっているため吸収率が良いと言われているので食後30分以内に飲むといいでしょう。

さらに、1回で飲むのではなく、朝、昼、晩と3回に分けた方がより効果的です。

水と一緒に飲む方が安心

お茶やコーヒーはカフェインやカテキンが栄養素の吸収を阻害する場合があるので常温の水で飲むようにしましょう。

抜け毛を減らすサプリメントの注意点


抜け毛を減らすサプリメントの服用に関する注意点をご紹介します。

1度に大量に飲んでもダメ

ビタミンCは水溶性ビタミンなので1度にたくさん飲んでも尿と一緒に排出されるため体に吸収されません。

また、ビタミンAやビタミンEは油溶性ビタミンなので、お肉などの脂と一緒に飲むことで吸収率がアップするので昼食や夕食後がいいですね。

まずは3ヶ月続けて飲みましょう!

抜け毛を減らすサプリメントはすぐに効果が出るものではありません。体の中からゆっくり作用するものなのでまずは3ヶ月続けることをおすすめします。

まとめ

いかがでしょうか。抜け毛を減らすサプリメントの選び方や効果的な飲み方をご紹介しました。

サプリメントには、

ポイント

・髪の栄養となる成分
・頭皮環境を整える成分
・男性ホルモンを抑える成分

などを配合したサプリメントが効果的でしたね。

また、効果的な飲み方は、
・食後30分以内に飲む
・1日3回に分けて飲むと効果的
・水と一緒に飲むと安心

という内容もご紹介しました。

抜け毛を減らすサプリメントを選ぶ時には以上の点を参考にしていただけると失敗が少ないと思います。

関連記事

・フィンジアシャンプー併用で効果倍増!?
・薄毛ストップ!今日からできる生活改善

-未分類, 豆知識

Copyright© フィンジア 口コミ , 2019 All Rights Reserved.