フィンジア イクオス

投稿日:


フィンジアを購入する前にライバル商品のイクオスと迷ったのでどっちが効果があるのか調べてみました。

その結果、少し値段が高くなりますがフィンジアの方が発毛効果が高いことが判明。髪を増やしたい人にはフィンジがおすすめです。

その理由や併用するメリットもご紹介します。

フィンジアとイクオスの成分と効果で比較

フィンジアとイクオスの成分やその効果を調べてみました。抜け毛を防ぐ成分や育毛、発毛に効果的な成分がしっかり入っているのか比較します。

フィンジアの成分・効果


フィンジアには「キャピキシル」「ピディオキシジル」と呼ばれる2大成分の他に10種類の育毛成分が配合されています。

さらに、頭皮への浸透力を高めるためにカプサイシンを配合したゲートアクセス理論も人気です。

キャピキシル

ミノキシジルの3倍の育毛効果があると言われる成分で、男性脱毛の原因となる5αリダクターゼを抑制して抜け毛を防ぎます。

ピディオキシジル

ミノキシジル誘導体と呼ばれる成分で、血行促進、毛母細胞増殖効果に優れていることから発毛促進に効果が期待できます。

カプサイシン(ゲートアクセス理論)

いくら良い成分が配合されても頭皮に浸透しなければ意味がありません。

そこでカプサイシンを配合することで硬くなった頭皮を柔らかくすることで育毛、発毛成分をしっかり浸透させます。

フィンジアには、抜け毛を防ぐキャピシルや髪を増やすピディオキシジル、さらに頭皮に浸透させるためのカプサイシンが配合されています。

そのため薄毛の解消や発毛促進に効果が期待できます。

イクオスの成分・効果


イクオスには「M-034」「ペルベチアカナリクラタエキス」を凝縮したアルガス-2や「スサビノリエキス」の他に59種類の育毛成分が配合されています。

M-034

ミノキシジルと同等の効果があると言われている海藻由来の天然成分で肌が弱い方や女性にもおすすめです。

ペルベチアカナリクラタエキス

強い生命力と保水力を持つ天然の海藻成分で頭皮の乾燥を防いでフケやかゆみを抑える効果が期待できます。

スサビノリエキス

おにぎりやお寿司に使われる海苔で、頭皮の保湿性や弾力性を保ち新陳代謝を活発にします。

イクオスには他にも59種類の育毛成分がたっぷり配合されています。

ご紹介した「M-034」もそうですが、男性脱毛の原因となる5αリダクターゼを抑制する成分が多く配合されているのが特徴です。

そのため脱毛予防には大きな効果が期待できます。

【結論】抜け毛を防いで髪が生えるのはどっち?


フィンジアとイクオスの代表的な育毛成分をご紹介してきましたが、抜け毛を防いで髪が生えるのはどっちなのか気になりますね。

イクオスがおすすめな人

ポイント

ズバリ!
抜け毛を防ぐにはイクオスがおすすめです。

イクオスには、男性脱毛の原因となる5αリダクターゼを抑制する成分の他にも、その他の脱毛因子もブロックする8種類の成分が配合されています。

抜け毛予防を第一に考えるならイクオスで決まりです。

フィンジアがおすすめな人

ポイント

ズバリ!
発毛を促進するにはフィンジアがおすすめです。

フィンジアには、男性脱毛の原因となる5αリダクターゼを抑制する成分として「キャピシル」が配合されています。

さらに、発毛には欠かせない毛母細胞を活性化する強力な成分「ピディオキシジル」が配合されています。

髪を増やしたい、発毛促進を第一に考えるならフィンジアで決まりです。

フィンジアとイクオスの価格で比較


フィンジアとイクオスの価格を比較してみました。安くてお得なのはどっちなのか?

単品購入 単品購入送料 定期購入 定期購入送料
フィンジア 12,800円 640円 9,980円 無料
イクオス 9,698円 630円 6,458円 無料

フィンジア、イクオスともに約1ヶ月分の使用が可能なので価格はイクオスが断然安いですね。

まあ値段だが安くても効果が出なかったら意味がないので、自分に合っているのはどっちかという基準で選んだ方が得策です。

フィンジアとイクオスの返金保証で比較


育毛剤を買う場合には自分に合うのか?不安になると思います。そんな不安を解消するのが返金保証です。

使ってみて自分に合わないと判断した場合にお金を返してもらえるのは大きなメリットですね。

フィンジアは商品到着から30日以内、イクオスは購入日から45日以内なら返金保証が付いているので安心です。

さらに、フィンジアとイクオスの定期コースはいつでも解約することが出来るので定期コースを選ぶ際のハードルも低くなっています。

他の育毛剤の定期コースには最低3ヶ月は継続する必要がある場合も見られるので良心的ですね。

フィンジアとイクオスを併用するメリットは?


フィンジアとイクオスの併用には大きなメリットが考えられます。

イクオスは、男性脱毛の原因となる5αリダクターゼを抑制する効果が高く脱毛予防に優れています。

それに対してフィンジは、毛母細胞を活性化する強力な成分による発毛効果に優れているので併用することで両方のメリットを得ることが可能です。

つまり、イクオスで抜け毛を防いでフィンジアで髪の毛を増やすイメージですね。

でも、同時使用は避けて!

使い方としては、同時に使用すると成分が混ざり合ってしまうのであまり良くありません。

そこでおすすめの使い方としては、朝にイクオスで抜け毛の原因となる男性ホルモンの抑制をして、夜にフィンジアで毛母細胞を活性化する。

という使い方が一番いいと思います。

そうすることで無駄に成分がまじりあって干渉するのを避けつつ、朝と夜に最適な頭皮ケアが実現するはずです。

まとめ

いかがでしょうか。フィンジアとイクオスの効果や併用の仕方についてご紹介しました。

フィンジアとイクオスの効果は、

ポイント

・髪を増やすならフィンジア
・抜け毛を予防するにはイクオス
・併用で両方のメリットが得られる!

という内容でしたね。
フィンジアとイクオスで迷ったら自分が一番得たい効果を考えた上で選んでみてください。少しでも効果を高めたい場合は思い切って併用するのもいいですね。

関連記事

・フィンジアの効果は嘘!?40代ハゲのブログ
・【知らないと損】ハゲやすい人の特徴ベスト5!

-口コミや効果

Copyright© フィンジア 口コミ , 2019 All Rights Reserved.